太陽光発電用パワーコンディショナ

IDECは、パワーコンディショナだけではなく、接続箱や昇圧ユニット、稼動モニタリングシステムなどの周辺機器までをトータルにご提供します。


パワーコンディショナ

パワーコンディショナ

パワーコンディショナ

屋内用パワーコンディショナ

業界最小のコンパクトデザイン〈4.2kW〉

幅420mm×高さ280mm×奥行127mmの業界最小サイズ(※)を実現。 左右密接取付を可能にすることで、側面部には空きスペースが不要。屋内の狭い空間への取付を実現しました。
(※)2015年7月現在。当社調べによる。定格容量4.2kWのパワーコンディショナにおいて。

業界最小の表面積〈5.9kW〉

幅525mm×高さ280mm×奥行183mmの業界最小の表面積(※)を実現。 密着取付を可能にすることで、側面部には空きスペースが不要。屋内の狭い空間への取付を実現しました。
(※)2015年7月現在。当社調べによる。定格容量5.9kWのパワーコンディショナにおいて。

〈抜群の施工性〉密着取付けで省スペース、さらに直接配線でスッキリ

パワーコンディショナ間の直接配線により、壁からの個別配線引き込みが不要なので、壁構造による設置場所の制約を受けにくく、施工時間を大幅に短縮します。
3台まで一括配線。 位置ぎめも簡単。 壁穴1箇所でOK。 占有面積半分程度。

周囲温度45℃まで運転対応

I D E Cのパワーコンディショナは、夏場の高温時でも温度抑制の影響を受けにくいため、発電量が多いのが特長です。昼間の高温時も発電量が落ちません。

屋外用パワーコンディショナ

完全ファンレスを実現

高効率の放熱技術により、屋外パワコンで完全ファンレスを実現しました。ファンの交換などメンテナンスが不要です。

壁掛け・据え置き

壁掛けだけでなく、据え置き設置(置き台要取付足(オプション)を使って置き台に取付)も可能です。さらに耐塩害仕様なので設置場所が広がります。

軽量の25kgを実現(取付板含み 28kg)

業界最軽量(※)の25kgなので壁掛け設置ができる場所が広がります。
※2015年7月現在、当社調べによる。
(定格容量5.9kWのパワーコンディショナにおいて)

PVコネクタ 直接接続タイプも用意

公共や産業用の小規模太陽光発電システムにおいて、PVコネクタによる直接接続により工数削減できます。

屋内用・屋外用パワーコンディショナ共通特長

95.5%(4.2kW)の高効率でムダなく変換

電力変換の心臓部であるパワーモジュールの新開発により電力ロスを抑え、本体の小径化や使用周辺温度範囲を45℃まで使用可能にしました。(5.9kWの場合の電力変換効率は95%)

※電力変換効率: JIS C8961で規定する定格負荷効率を表します。

35dB以下の静音設計

発電時に発生する稼動音を抑え、図書館と同等レベルの静粛環境をご提供します。
(夜間などの発電していない時は、音を発生いたしません)



学習機能搭載でムダなく発電

設置条件によって個別に違う日昇起動時の発電パターンやMPPT(※)を自動的に学習し、素早い発電開始でムダを省きます。

※MPPTとは、最大電力追従方式のことで、最大電力点を気象条件などの変動に応じて自動的に追従することです。

DC50〜420Vの幅広い電圧に対応

幅広い電圧に対応することで、設計自由度がアップします。接続できる太陽電池モジュールの選択が拡がります。

もしもの停電時でも電気が使えて安心

自立運転出力をダブル搭載(定格容量5.9kWのパワーコンディショナのみ)。 自立運転に切り換えると、ご家庭で発電した電力を最大約3kWまで使うことができます。(各出力最大15A、合計出力最大29.5A)

進相無効電力制御で売電機会損失を低減

系統電圧の上昇による出力抑制が開始される前に進相無効電力が働き、電圧の上昇を抑えることで出力抑制の開始を遅らせ、売電機会損失を減らします。

昇圧ユニット・接続箱

パワーコンディショナ

太陽電池モジュールを最大数配置するために使用する昇圧ユニット・接続箱

共通デザインで屋内・建物外壁にスッキリ設置

昇圧ユニット、接続箱のデザインを統一。コンパクトサイズで屋内はもちろん、屋外でも建物の外観を損なわない設計。
【対応製品】 昇圧ユニット、接続箱

高電圧入力対応

接続箱:450VDC、昇圧ユニット:320VDC
【対応製品】 昇圧ユニット、接続箱

昇圧比自動設定機能

自動で昇圧比を1.1~4倍に設定。現場での設定不要
【対応製品】 昇圧ユニット

高変換効率

IDECの昇圧ユニットなら、最大出力時、97%の高変換率を実現。
【対応製品】 昇圧ユニット

10A/回路対応

最大出力電流40A(4回路)
【対応製品】 接続箱

モニタリングシステムセット PJ1H-A1形

パワーコンディショナ

発電とシステムの状況を診断する安心見守りサービス。
外出先でもお手持ちのモバイル端末で、いつでも、どこからでも発電状況を見ることができます。

モニタリングユニット(オプション)

LED表示で売買電状況をひと目で判断。発電や消費電力量を数値で表示し、本体の表示ランプで買電と売電をお知らせ。
赤色:買電  青色:売電

テレビへ直接接続可能なHDMI出力端子装備

テレビへの接続で、家族みんながいつでも発電状況を確認できます。つくった電気、使った電気などが簡単に確認できるので、家族の節電への意識もアップします。

電力、パワーコンディショナの稼働状況をリアルタイムに監視

発電、消費電力以外に、パワーコンディショナの稼動データを収集。また、IDECパワーコンディショナ以外のコジェネ機器等の発電電力を同時計測し、一括して電力監視可能。(IDECパワーコンディショナを最大4台までを一括してモニタリング可能)

障害物に強い無線通信。センサユニット~モニタリングユニット間はワイヤレス化

モニタユニットとセンサユニット間の通信は、壁などの障害物に強い特定小電力無線を使用しているので、各ユニットの設置場所が広がります。
設置環境に応じて、有線通信も可能。

設定不要のインターネット通信機能

LANポートに付属のケーブルを接続するだけで自動的にインターネット通信を開始。専門知識なしで設定可能。

クラウドサービス

パワーコンディショナ

WEBモニタリング

安心見守りサービス

パワーコンディショナの運転状態を常に見守って、異常があれば、メールでお知らせします。電力損失期間の最小化につながります。長期外出などで毎日発電を確認できなくても早期に状況確認が可能。

発電状況がひと目で分かる

スマートフォンやタブレットで、外出時など、どこにいても現在の発電・消費電力状況を確認できます。
(iPhone、iPad用のアプリをご用意しています。)
※左記はモニタリングユニットをインターネットに接続したときのiPoneのアプリ画像です。

多彩なユーザーモニタリング情報

IDECパワーコンディショナ使用のユーザー毎に、発電・消費電力やパワーコンディショナ稼動状況動作を個人別ホームページへ保管。ユーザー別の天気予報表示機能。

ユーザー管理

監視サーバーで全ユーザーを一括管理(管理者機能)

異常検知情報など全ユーザーの稼動状況を一括管理で、お客様の問い合わせにも迅速に対応。

お知らせ通知表示(管理者機能)

ユーザー別にメンテナンス情報や各種案内、新製品のご案内(任意)などを通知。細やかにサポートします。

施工情報管理データベース機能(管理者機能)

ユーザー別の施工情報をデータベース登録し、メンテナンスに活用

パワーコンディショナ

形番 屋内用 PJ1A-A421形
パワーコンディショナ4.2kW
屋内用 PJ1A-A591形
パワーコンディショナ5.9kW
屋外用 PJ1A-B591A/B形
屋外用パワーコンディショナ5.9kW
直流入力 定格入力電圧 DC 288 V
運転可能電圧範囲 DC 50~420 V
最大入力電圧 DC 450 V
最大入力電流 DC26A DC35A DC10A(1ストリングあたり)、合計35A
交流出力 定格容量 4.2 kW 5.9 kW
出力相数・形態 単相二線式(接続:単相三線式)
定格出力電圧 AC 202 V
定格出力電流 AC21A AC29.5A
定格周波数 50 Hz / 60 Hz
電力変換効率※ 95.5% 95%
絶縁方式 非絶縁トランスレス方式
電力制御方式 最大電力点追従制御
単独運転検出機能 (能動) ステップ注入付き周波数フィードバック方式
単独運転検出機能 (受動) 電圧位相跳躍検出方式
自立運転機能 定格電圧 AC101V(コンセントおよび端子台出力) AC101V(2系統:コンセントおよび端子台出力) AC101V(2系統:端子台出力)
定格容量 15Amax. 各出力15Amax.、合計29.5Amax.
使用周囲温度 -10~45 ℃ (ただし、氷結なきこと) -20~+45 ℃ (ただし、氷結なきこと)
使用相対湿度 25~85%RH (ただし、結露なきこと)
外形寸法 420 (W)×280 (H)×127 (D) mm 525 (W)×280 (H)×183 (D) mm 498 (W)×590 (H)×176 (D) mm
質量 約 13 kg(取付金具1kg含) 約 19 kg(取付金具1kg含) 約 28 kg(取付金具3kg含)
ケース 金属ケース
外装色 前面カバー クールホワイト シルバー
前面カバー ライトピンク グレー
設置方法 壁掛け方式 壁掛け方式、据え置き設置

※ JIS C8961で規定する定格負荷効率を表します。
※ 耐塩害仕様は、JRA9002に基づく。




昇圧ユニット・接続箱

形番 接続箱
PJ1H-H104
接続箱PJ1H-H104
昇圧ユニット
PJ1H-K1
昇圧ユニットPJ1H-K1
入力回路 回路数 4回路 1回路
定格入力電圧 DC 300V(1回路あたり)
入力電圧範囲 DC 0 ~ 450V(1回路あたり) DC 50 ~ 320V
入力電流 最大 10A(1回路あたり) 最大 9A
出力回路 回路数 1回路
出力電圧 最大 DC 450V 最大 DC 380V
出力電流 最大 40A
出力容量 最大 1.2kW
昇圧比 1.1~4倍(無段階、自動設定)
電力変換効率 97% (最大)
使用周囲温度 -25~+50℃ (ただし、氷結なきこと) -20~45℃ (ただし、氷結なきこと)
使用相対湿度 25~85%RH (ただし、結露なきこと)
外形寸法 238 (W)×272.5 (H)×115.5 (D) mm
質量 2.3kg 2.5kg
ケース 樹脂製
設置場所 屋内または屋外雨線内
設置方法 壁固定



モニタリングシステムセット/PJ1H-A1形  モニタリングユニット

製品 モニタリングユニット
表示 蛍光表示管(本体)およびテレビ画面
データ通信 センサユニットとの通信 無線/有線(切替え式)
LAN通信(有線)
電力量換算 CO2、石油
定格入力電圧 DC 12 V(付属のACアダプタ使用)
消費電力 5 W以下
使用周囲温度 0~+40 ℃ (ただし、氷結なきこと)
使用相対湿度 20~85 % RH (ただし、結露なきこと)
外形寸法 192 (W)×45 (H)×130.5 (D) mm
質量 約 380 g
設置方法 据え置き
パワコン接続台数 最大4台まで



モニタリングシステムセット/PJ1H-A1形  センサユニット

製品 PJ1H-B1
センサユニット
表示 LED表示(電源、通信)
データ通信 モニタリングユニットとの通信 無線/有線(切替え式)
パワーコンディショナとの通信 有線
保存可能データ 日間データ : 24時間 × 32日分
月間データ : 31日 × 13ヶ月分
年間データ : 12ヶ月 × 10年分
定格入力電圧 単相3線 200V 50/60Hz
消費電力 3 W以下
使用周囲温度 -10~45 ℃ (ただし、氷結なきこと)
使用相対湿度 20~85 % RH (ただし、結露なきこと)
外形寸法 150 (W)×230 (H)×66 (D) mm
質量 約 520 g
設置方法 壁固定



クラウドサービス

エンドユーザ用Webサービス

モニタリングサービス 現在の発電状況表示 発電量、消費量、売電/買電量表示、自給率、節電状況表示
履歴データ表示 発電量、消費量、売電/買電量、CO2削減量、石油削減量
自給率、電気料金換算、電気料金換算値照会/変更
省エネガイド機能表示 今月の目標値設定 (売電/買電)、今月の予想表示 (売電/買電)
本日までの目標値表示、本日までの実績表示
発電状況レポート表示 システム状況表示
環境貢献度表示(CO2排出削減量、森林換算、石油削減量換算)
表およびグラフ表示(発電、消費、売電、買電 (月単位)) データダウンロード機能
販売店からのお知らせ表示
サポート画面表示 お問い合わせ入力、FAQ、ユーザ情報入力・変更
安心見守りサービス パワコン管理機能(ユーザーサポートモード)
ユーザーサポート お問い合わせ回答、FAQメンテナンス、稼動状況確認
ユーザー登録情報照会・変更 ユーザー情報更新機能、E-mail送信機能、お知らせメッセージメンテナンス
バックグラウンド機能 Web APIの提供(※) ユーザー実績データのダウンロードおよびWeb表示機能

※ Web APIの提供が可能です。Web APIの提供に関しては別途お問い合わせください。

pagetop